株式会社山高工務店 ダイオキシン類対策工事 アスベスト除去工事
アスベスト除去工事
環境への取り組み
解体工事
ダイオキシン類対策工事
アスベスト除去
主要工事実績
会社概要・アクセス
お問合せ・資料請求 06-6351-1831
ダイオキシン類とは、農薬合成時などの不純物としてできる他、
塩素を含む化合物を燃やすことによっても生成する物質のことです。
現在ダイオキシン類は、その80%以上がゴミ処理場のゴミの焼却によって発生しています。

ダイオキシン類は人の生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがある有毒物質であるとされていますが、
人体への影響の詳細については判明していません。

平成12年夏、廃棄物焼却施設で働く一部の労働者及び廃棄物焼却施設の解体作業に従事した労働者の血液中から
高濃度のダイオキシン類が検出され、問題となりました。
山高工務店では、各現場状況に合わせたダイオキシン類対策工事計画を構築します。
ダイオキシン類対策工事における労働者のダイオキシン類暴露防止対策の徹底を図るとともに、
周辺環境に対する安全にも十分配慮して、大小様々な規模の焼却炉の解体工事を行います。
仮設密閉化養生設置状況
負圧集じん装置設置状況
煙道配管除染工事
汚染物除染工事
焼却設備解体状況
(密閉養生内作業)
焼却設備解体状況
(密閉養生内作業)
平成11年7月「ダイオキシン類対策特別措置法」制定
ダイオキシン類による環境の汚染の防止及びその除去等をするため、ダイオキシン類に関する施策の基本とすべき基準を定めるとともに、必要な規制、汚染土壌に係る措置等を定めることにより、国民の健康の保護を図ることを目的。
平成13年4月「廃棄物焼却施設内作業におけるダイオキシン類ばく露防止対策要綱」を制定
廃棄物の焼却施設における焼却炉等の運転、点検等作業及び解体作業に従事する労働者の、ダイオキシン類へのばく露防止の徹底を図ることを目的。
大阪府 ダイオキシン類対策  環境省 ダイオキシン類対策  厚生労働省 ダイオキシン類対策
株式会社山高工務店